【ひとり焼肉 美そ乃/池袋西口】極旨リーズナブルな黒毛和牛!着席可

  • HOME
  • >
  • RESTAURANT
  • >
  • 東京都
  • >
  • 【ひとり焼肉 美そ乃/池袋西口】極旨リーズナブルな黒毛和牛!着席可
A5ランク黒毛和牛のセット@美そ乃

今回ご紹介しますのは、池袋西口にあります「ひとり焼肉 美そ乃」です。

「ひとり焼肉」と銘打っています通り、おひとり様でも気軽に立ち寄ることができるカウンター席の焼肉店。
何とA5ランクの黒毛和牛が1枚単位からリーズナブル価格でオーダーできてしまうというお得なお店なんです!
ヽ(*゜∀゜*)ノ

と言っても、スタンディングではなく、着席して落ち着いてお肉を味わうことができます。男性はもちろん、女性ひとりでも気兼ねなく入れる焼肉店です。


スポンサーリンク


池袋西口の超おすすめ焼肉美そ乃!

A5ランク黒毛和牛をリーズナブルに味わえる焼き肉店

ひとり焼肉 美そ乃(@池袋西口)の外観
「ひとり焼肉 美そ乃」の外観

こちららが「ひとり焼肉 美そ乃」の外観になります。

池袋駅の西口から徒歩1分ほどでアクセスも良好。西口前の三角地帯の路地に位置します。

店頭には「全55部位食べられます」という垂れ幕が!!
(。◕ ∀ ◕。) ワクワク

ひとり焼肉 美そ乃(@池袋西口)の看板
「ひとり焼肉 美そ乃」の看板

この日は、先輩とハシゴ酒をしようと池袋で待ち合わせをし、こちらの「美そ乃」には二軒目として訪れました。

看板には「通常価格の半分」という文言が!!
Σd(・ω・´) グッ!!

なぜそんな平均の半額程度でA5ランクの黒毛和牛のお肉を提供できるかと言うと、こちらの看板に書いています通り、一頭買いで市場から直接仕入れることで、リーズナブル価格を実現しているようです。

そしてこの一頭買いだからこそ、全55部位が味わえるということですね。

ひとり焼肉 美そ乃(@池袋西口)の立て看板
「ひとり焼肉 美そ乃」の立て看板

また、立て看板にある特選メニューがどれも美味しそう~♪
毎日限定10食の炙りレバー、数量限定の絶品タン元、とろけるA5スジ煮込み!!

お肉好きや、食いしん坊さんだけでなく、私の様な飲ん兵衛の心をくすぐる品々。

それでは店内へと入ってみましょう
-=≡Σ(((⊃゜∀゜)つ

1人焼肉&1人呑み&デートに最適な焼肉店♪

ひとり焼肉 美そ乃(@池袋西口)の内観
「ひとり焼肉 美そ乃」の内観

さあ、こちらが内観です。

以前はスタンディングでのスタイルでしたが、現在はリニューアルしてこの様に椅子も設置され、着席してゆったりとくつろいで食べることができます。
これなら立ち飲みスタイル、立ち食いスタイルが苦手な方も安心ですよね♪

座席は全部で11席。
厨房は客制側に向かってL字になっており、それに沿う形でカウンター席が並び、「ひとり焼肉」ということで1席ごとにコンロが用意されています。

美そ乃(@池袋西口)の肉のショーケース(ネック・ヘッドバラなど)
肉のショーケース
美そ乃(@池袋西口)の肉のショーケース(バラ山・シキンボなど)
色々なお肉たち♪

そして目の前にはズラリとお肉が並んだショーケース。
どれも美味しそうですねえ♪
(*´艸`)。o○ オホゥ

「黒烏龍茶」370円@美そ乃(池袋西口)
「黒烏龍茶」370円
「チャンジャ」320円@美そ乃(池袋西口)
「チャンジャ」320円

それではまず「黒烏龍茶」を。
そして珍味好きな私を気遣って、先輩がチャンジャをオーダー。
あーざす!!

アルコールをいきたいところですが、ハシゴ二軒目ということで休憩。
(;^△^)

ということで、もちろんアルコールも各種揃っています。
ひとり焼き肉でご飯を食べるにも、そして焼き肉を味わいながらお酒を楽しむひとり焼き肉呑みにもバッチリ♪

また店内はこざっぱりと綺麗な感じなので、焼き肉ランチデートや、焼き肉ディナーデートなんかにも良いと思いますよ。

焼肉もアラカルトメニューも絶品!

牛すじ煮込みはトロトロのホロホロでヤバし!!

「A5黒毛和牛 スジ煮込み」320円@美そ乃
「A5黒毛和牛 スジ煮込み」320円

さあ、そしてこちらが店頭の立て看板にも載っておりました看板メニューのひとつ、「A5黒毛和牛 スジ煮込み」

見るだけでその濃厚な旨味が伝わってくるビジュアル!
( ¯﹃ ¯๑) ジュルリ

それでは、いただいてみましょう~♪

トロトロの牛スジ煮込み@美そ乃(池袋西口)
トロトロの牛スジ煮込み

立て看板には「とろける」、「他では食べられない」という表現で記載されていましたが、これぞまさにとろける牛すじ!!

口に入れるとトロトロととろける牛すじの柔らかさ♪
ヤバイ!旨すぎる!!
∑ヾ(≧□≦*)ノ ウギャー

牛すじ煮込みの味染み大根@美そ乃(池袋西口)
牛すじ煮込みの味染み大根

そしてこちらが牛すじ煮込みの大根。
これまた絶品!!

味が染み染みの大根は、牛すじの脂でコッテリとコーティングされ、大根本来の旨味に牛の旨味もプラスされた濃厚な味わい。柔らかさもちょうど良く、口の中でほろほろと崩れます。

この牛すじ煮込みは「美そ乃」に訪れたら必食のアイテムでしょう!!
(*≧д≦)ノ マジッス

数量限定のタン元は極厚で柔らかジューシー♪

数量限定「タン元(特上タン)」290円×2@美そ乃(池袋西口)
数量限定「タン元(特上タン)」290円×2枚

続いても立て看板に載っていた看板メニューから、
数量限定「タン元(特上タン)」です!
(-ω☆) キラリ

1枚290円で、先輩と二人分で2枚オーダーしました。

レア気味に焼いたタン元@美そ乃(池袋西口)
レア気味に焼いたタン元

見て下さいこの厚さ!!

正に極厚と呼ぶべきフォルムに思わずヨダレも滴り落ちますね…。
(º﹃º♡ )

極厚なのに柔らかジューシーなタン元@美そ乃(池袋西口)
極厚なのに柔らかジューシー♪

こんなに厚いのに、とっても柔らかでサクサク食感♪

もちろん下処理で筋切りしてあるということもありますが、メニューにある通りこれは極上なタン元です!

「レモンサワー」420円@美そ乃(池袋西口)
「レモンサワー」420円
「ごはん(大)」340円@美そ乃(池袋西口)
「ごはん(大)」340円

休憩でソフドリを呑んでおりましたが、これはアルコールいっちゃうでしょう!

ということで焼き肉と言えばビールが定番ですが、本日はこの後もハシゴ酒が続きますのでレモンサワーでサッパリと。そしてもちろんご飯もいっちゃいますね~。
(⌒¬⌒*)


スポンサーリンク


美そ乃で極旨な黒毛和牛を食す!

色々な部位のお肉が楽しめる本日のおまかせ

「本日の2000円おまかせ」@美そ乃(池袋西口)
A5ランク黒毛和牛の8種類のお肉!

では、そろそろ本番いかせて頂きます!!
A5ランクの黒毛和牛が8種類も乗ったこちらのプレート!!
(*≧д≦)ノ

本日のおまかせの黒板@美そ乃(池袋西口)
本日のおまかせの黒板

こちらの「美そ乃」で、私がおすすめしますのは日替わりで内容が変わる「おまかせ」のセットです。

2,000円のおまかせ、3,000円のおまかせがあり、それぞれ0.5人前と1人前の量。
お肉の内容は黒板に記載されています。

A5ランク黒毛和牛の8種類のお肉@美そ乃(池袋西口)
「本日の2000円おまかせ」2,000円

さあ、こちらがその「本日の2000円おまかせ」です!!

なんという艶めかしいビジュアル!!

0.5人前の2,000円のセットでも充分な量を楽しむことができますね♪
(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

どれを食べてもめちゃ旨な美味しさの黒毛和牛!

バラ山@美そ乃(池袋西口)
バラ山(トロカルビ・ゲタカルビ)

まずは「バラ山」から焼いていきます。

いわゆる「カルビ」に当たる部位が「トモバラ」ですが、「中落ちカルビ」に当たる部位がこの「バラ山」です。
お店によっては「ゲタカルビ」「トロカルビ」とも呼ばれており、肋骨と肋骨の間にあるお肉になります。

濃厚な旨味とバラ特有の脂のコッテリさがたまりません♪
σ(´~`*) ウマウマ

マエスネ@美そ乃(池袋西口)
マエスネ(前脚のふくらはぎ)

続いては「マエスネ」です。

お名前からお分かりの通り、牛の前脚のスネ(ふくらはぎ)のお肉。ちなみに後ろ脚の場合は「トモスネ」と呼びます。

足の筋肉ということで、味がしっかりとしており食べごたえのある美味しさ!

シキンボ@美そ乃(池袋西口)
シキンボ(ソトモモの内側のお肉)

次は「シキンボ」をいただきます♪

「シキンボ」または「シキンボウ」と呼ばれる部位は、牛の後ろ脚の「ソトモモ」に含まれる部位。お尻や腰に近いこの「ソトモモ」の内部で仕切り棒のような役目を果たし、金の延べ棒に似た形状からこう呼ばれています。

ウチモモよりも甘味があるのが特徴ということで、味わい深い旨味があります。

ブリスケ・ササミ@美そ乃(池袋西口)
ブリスケ(肩バラ/前バラ肉)・ササミ(上カルビ/特上カルビ)

次は「ブリスケ」「ササミ」です。
ブリスケって名称がなんか可愛いですよね。そしてササミは鶏ではなく、もちろん牛肉の部位です。

ササミ(ササバラや笹肉とも言う)はトモバラ(カルビ)の一部で、笹の葉に似た形状からササミと呼ばれ、モモの付け根に当たる部位です。

赤身に入った霜降りが絶妙なバランスで深い甘いがあるお肉♪
このササミは、特上カルビや上カルビなどとして扱われることもあります。

ブリスケ@美そ乃(池袋西口)
深い旨みがあるブリスケ

「ブリスケ」または「ブリスケット」と呼ばれる部位は、肩バラ(前バラ)肉からサンカク(三角バラ)を除いた部分で、サンカクの下側にあります。

ブリスケは脂肪が多く、食感が若干硬めですが、噛めば噛むほど旨味が増してくる美味しさがあります。
(⌒¬⌒*)

2000円で8種類の高級お肉を堪能できる贅沢♪

「カーニヴォ(肉専用黒ワイン)」800円@美そ乃(池袋西口)
「カーニヴォ(肉専用黒ワイン)」800円

そしてあまりの肉の美味しさにアルコールおかわり!

お肉専用の黒ワイン!

黒ワインてなんじゃい!?と思いますが、分類的には赤ワインです。しかしその深い色は正に黒ワイン。タンニンが効いたフルボディの複雑な味わいは、濃厚な旨味のお肉にもピッタリ!!

カーニヴォの最安値をチェック!

肉専用黒ワイン Carnivor カーニヴォ <ジンファンデル> 750ml

サントリー

※Amazonと楽天市場から最安値をチェックできます。

これぞ、シャア専用ならぬ肉専用!!すっかり虜になってしまいました♪

ご自宅の家焼き肉でもカーニヴォが活躍すること間違いなし!!
Σd(・ω・´) グッ!!

黒毛和牛オン・ザ・ライス@美そ乃(池袋西口)
黒毛和牛オン・ザ・ライス♪

さて、そしてササミとブリスケは、それぞれ4枚、2枚でしたので、お肉のみで楽しんだ後はオン・ザ・ライスで!!

旨い肉はワインとも合いますし、ご飯とも合います!!
≠( ̄~ ̄ )

カタ芯@美そ乃(池袋西口)
カタ芯(肩ロース芯)

さあ、いよいよ本日の「おまかせセット」も佳境に入って参りました!

続いてのお肉は「カタ芯」です。その名の通り「肩ロースの芯の部分」になりますね。
肩ロースは牛の首筋である「ネック」と、ステーキなどでも人気の「リブロース」の間にある部位で、しゃぶしゃぶやすき焼きによく使われる部位です。

レア気味で焼いたカタ芯@美そ乃(池袋西口)
レア気味で焼いたカタ芯

その肩ロースの芯となるのが「カタ芯」のお肉。
程よい霜降りが美味しい~♪
(๑´ڡ`๑) ウマイ

カイノミ@美そ乃(池袋西口) width=
カイノミ(バラ肉の最高級部位)

それでは続いてのお肉をご紹介します。名残惜しいですが、美味しい「おまかせセット」も残りあと2種類。
(。≧Д≦。)

ここで登場するのが「カイノミ」です。

貝に似ている形状から「カイノミ」と呼ばれるこの部位は、バラ肉に含まれている部位で、「バラ肉の最高級部位」として人気が高く、また一頭の牛から左右一対ずつ取れますが、その量は僅か1~2kgという希少部位。

カイノミ@美そ乃(池袋西口)
希少なカイノミまで味わえる!

バラ肉の中でも「ヒレ」に近い部位ということで、ヒレの様な赤身の柔らかさも持っており、バラ肉でありながらもしつこ過ぎない旨味が絶妙なバランス。

正にバラ肉の最高級部位という称号に恥じない美味しさです!!
(º﹃º♡ ) ムホ~♪

リブシン@美そ乃(池袋西口)
リブシン(リブロース芯)

さて、「本日の2000円おまかせ」のオオトリとなりますのが
こちらの「リブシン」です!!

「リブ芯」または「リブロース芯」とも呼ばれる通り、リブロースの中央に位置し、リブロースの中でも極上の味が楽しめる部位。
「リブロース」とは「肋骨の背肉」という意味で、「カタ芯」の時にご説明しました「肩ロース」と「サーロイン」の間にあるお肉です。

味はもちろんのこと、見た目の艶やかさも抜群の「リブシン」は、上品な脂の美味しさにジューシーな柔らかさで、正にオオトリにふさわしい部位と言えます!
(*≧∀≦*) ウマシ!

ひとり焼肉 美そ乃の営業時間など

深夜まで営業なので仕事後のご褒美焼き肉にも♪

リブシン@美そ乃(池袋西口)
とろける美味しさのリブシン

さて、それではリブシンの画像と共に、こちらの「ひとり焼肉 美そ乃」の営業時間や入れ替え時間などをご紹介していきます。
(*・ω-)b

ひとり焼肉 美そ乃(@池袋西口)の営業時間
営業時間
混雑時は90分制@美そ乃(池袋西口)
混雑時は90分制

営業時間は平日が昼過ぎの15時オープン。そして深夜の3時半までやっています。これは良いですね!
そして土曜は昼前の11時半にオープンなので、お昼焼き肉もOKですね。日曜と祝日はちょっと早めの閉店です。とは言っても深夜の1時まで営業。

また、混雑時には90分での入れ替え制となっているようです。

ひとり焼肉 美そ乃@池袋西口
ひとり焼肉 美そ乃@池袋西口

こんな美味しい焼肉を深夜でも食べれるなんて凄い!!

残業で遅くなって疲れ切った時のパワー補給に!自分へのご褒美に!そんな使い方もできますね。
ヾ(*´∀`*)ノ

池袋で1人焼肉や焼肉デートなら美そ乃に行こう!!

「ひとり焼肉 美そ乃」で一人焼肉デビュー(@池袋西口)
「ひとり焼肉 美そ乃」で一人焼肉デビュー

池袋西口すぐのところにある「ひとり焼肉 美そ乃」のレビューをお届けしました。

店名通りに「お一人様」でのひとり焼き肉はもちろんのこと、ひとり焼き肉呑みや、店内はこざっぱりとした綺麗な感じなので、ちょっとした焼き肉デートにも最適♪
そして先程述べました通り、残業帰りに深夜のご褒美焼き肉や、呑みの締めで〆ラーメンならぬ、〆焼き肉なんてのも良いと思います。

更にホルモンなんかは60円からですので、それらもまた改めてレビューしたいと思います。

ということで、
池袋西口で焼き肉を食べるなら「ひとり焼肉 美そ乃」がおすすめですよ!
(*’∀`)ノ゚

お店の詳細情報

店舗情報

ひとり焼肉 美そ乃

(ひとりやきにく みその)
ジャンル:焼き肉
最寄駅:「池袋駅」JR山手線他

ひとり焼肉 美そ乃の外観
A5ランク黒毛和牛の8種類のお肉@美そ乃
住所 東京都豊島区西池袋1-18-1 五光ビル 1F
電話番号 03-5927-8830
営業時間 15:00~03:30(L.O.03:15) 
※土曜 11:30~ 
※日祝 11:30~01:00(L.O.00:45)
定休日 無休
備考 2名から予約可、9名~貸切り可。
食べログ https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13193882/
メニュー

お店の地図


スポンサーリンク